お問合せ株式会社ジェイコス
TEL 03-5428-8733

Webコンサルティング会社、首都圏(東京)を中心に戦略的なホームページの制作、Webマーケティングをご提供

Webコンサルティング.jp HOME > Blog Top > できないから入る

Profile

通称:株式会社ジェイコス
誕生日:2005年4月1日
出身地:三軒茶屋
現住所:麹町
職業:Webコンサルタント

2007年7月10日

できないから入る

最近、「夜王」という漫画を読みました。
この本は歌舞伎町のホストの話を元に構成されており
TOKIOの松岡主演による、ドラマ化にもなった漫画です。

漫画とWeb?一見つながりが無いようですが
現在、携帯電話で見る漫画がはやりだしています。

小額から閲覧が可能で、ダウンロードしだすと、続きが読みたくて
次々とダウンロードしたくなるというある種の中毒性のあるコンテンツです。


Googleブック検索では、著作権の保護期間が切れた約12万冊が実際にPC上で
閲覧が出来ます。
このように、紙がWeb上でも見ることが出来るという流れもすでにおきてきています。

しかし、本日のお題は違う事です。
私自身、色々なビジネス本や書籍を読みましたが、最近響いた言葉が
漫画にありました。

「出来ないから入るのはやめなさい」です。

作中の登場人物(社長)が部下に対して言う言葉なのですが
これはWeb業界に限らず、ビジネスをする上で当然であるべき事ですが
出来る人は少ないのが現実なのかなと思います。


「出来ません」と否定的にいきなり言うのではなく

「どうしたら出来るようになるのか」

を考えて仕事をするのが当然な事だと思います。
かといって、今かかえているAとBをの仕事を放棄すれば「出来ます」などは愚かな事であり
自分の仕事をどう、効率化すれば、可能になるのか
相手の事情も考え、多少残業すれば出来るのか、もう一人協力してもらう事で出来るのか

仕事はあるのが当然です。


また、受ける側だけでなく、依頼する側も、十分注意しなくてはいけません。

そこで、一つ、「チャンクアップ/ダウン」という技法をご紹介します。
これはセルフコーチングで使われる方法です。

言葉にすると一見簡単そうに見えます。

・チャンクアップ
細かい問題をテーマごとにちょっと大きな塊に分類する事

・チャンクダウン
大きな塊をほぐしていくつかの小さい塊にする事

具体的に例をあげてみます。

AさんがBさんに対してコーチングを行うと仮定します。

A「Bさんの好きな事は?」
B「外出とかアウトドアかな」

これはチャンクアップです。

A「それはどういう時に好きだなと思う?」
B「いろんな街を歩いていたり、友人とスポットの話をしている時とか
  そういう時間が好きかな」

これはチャンクダウンです。

A「じゃあ、そういうのがBさんの強みになるんじゃない?」
B「活発で、最新の情報収集とかかな」

これはチャンクアップです。

実際に行うと中々難しいですが、大きな話題になり、それを掘り下げ、また大きくまとめる。
この繰り返しが全て良い訳ではありませんが
物事において、こういった事を行う事で、見えにくかった事が
見えてくるケースも増えてくると思います。

trackbacks

trackbackURL:

Recent Entries

  1. 【あなたにピッタリのサービスがわかる】スマホでお得にエンタメ動画を楽しもう~全ての動画配信サービスを視聴してみた!~
  2. 個人の居酒屋もカフェもレストランもクレジットが安価に簡単に導入できる~ビジネスチャンスが広がる"モバイルクレカ"比較まとめ~
  3. 驚異の6秒動画プロモーション「Vineを活用した8つのキャンペーン事例」をご紹介!
  4. "スモールビジネス"LINE@活用法~PR戦略成功事例をご紹介!~
  5. 企業の存続危機に発展するかも!?Twitter炎上事例からわかるリスクの実態とその対策
  6. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~6/6
  7. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~5/6
  8. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~4/6
  9. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~3/6
  10. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~2/6