お問合せ株式会社ジェイコス
TEL 03-5428-8733

Webコンサルティング会社、首都圏(東京)を中心に戦略的なホームページの制作、Webマーケティングをご提供

Webコンサルティング.jp HOME > Blog Top > 2011年8月

Profile

通称:株式会社ジェイコス
誕生日:2005年4月1日
出身地:三軒茶屋
現住所:麹町
職業:Webコンサルタント

2011年8月30日

「笑い」動画共有サイト「ワロター!」

こんにちは。新人の武井です。


よしもとが運営する動画サイト「ワロター!」のPC版サービスを開始しました。
当初は招待制となっており、既存の「よしもとID」会員および同会員から招待状を受け取ったユーザーのみ利用可能。追って10月中旬、一般ユーザー向けにグランドオープンする予定だそうです。

ワロター!http://warotar.jp/
WS000020.JPG
ワロター!とは、あなたの生活に「笑顔」をもっと提供するサービスだそうです。

主な機能は、
・レコメンドエンジンにより、ほしい「笑い」を勝手に探してくれる
・テレビ番組や、DVDなどの動画コンテンツの無料・有料配信
・「笑える」動画をアップロード・販売できる(よしもとの審査が必要)
・SWE(ソーシャル笑いエクスペリエンス)の実現による、笑いの共有ができる

動画プレーヤー画面には、笑った瞬間にクリックする「笑いボタン」を設置されており、ユーザーの笑いのツボが動画のどのあたりにあるのかグラフで把握できるらしい。

このサイトから未来のお笑い芸人が誕生!なんて事があるかもしれません。

・・・さて、今からネタ作りに励みたいと思います。

なんでやねん!!(;==)ノ☆);><)








« »

2011年8月24日

Facebook、プライバシー設定画面を大幅見直し

こんにちは。新人の武井です。


利用者数が全世界7億人、日本では400万人を超えたFacebookですが、今回プライバシー設定をより簡単に行えるようにするために、一部ポリシーの変更と、プライバシー設定画面の大幅見直しを実施するそうです。

ユーザーがログインすると、新機能を説明するツアー画面が表示されることになっており、数日以内に全ユーザーに対して行われるとの事。

WS000019.JPG

主な変更点は、

・新ユーザーインターフェイスでは、ステータスアップデートや写真などを投稿する画面のすぐ右側に、プライバシー設定項目がドロップダウンメニューで表示され、そこから「友人」「友人の友人」などを選んで、投稿するたびに設定を確認・変更できる。

・投稿してしまったアップデートの取り消しが可能に。

・投稿されている写真に誰がタグ付けしても、ユーザー自身が許可しない限り、プロフィール画面やウォールに表示されない。

・タグ付けされたことを好ましく思わない場合には、タグ付けした相手にメッセージを送ったり、写真自体の取り下げ要求を送ることが可能に。

・自分が投稿した写真にタグ付けされた場合には、タグ自体をブロックすることが可能に。

・位置情報機能(スポット機能)が、デスクトップバージョンでも新たに利用でき、ユーザーの位置情報をすべての投稿に対してタグ付けできる。


元々のプライバシー問題やGoogle+の進出等が影響していると見られています。
日本では、NO.1 SNSの座を射止める事ができるのでしょうか。






« »

2011年8月22日

計画停電専用のTwitterアカウントをご存知でしょうか。

こんにちは。新人の武井です。


この夏の計画停電はどうなるのか、東京電力管轄の地域の方は、
自宅以上に会社が心配な方も多いはずです。

東日本大震災後に、一躍脚光を浴びたTwitter。

東京電力も本格的にTwitterを導入しているのはご存知かと思いますが、
更に、下記のような計画停電の情報に特化したTwitter公式アカウントを開設しています。

東京電力の計画停電エリアは、「第1-A」から「第5-E」までの25グループに分かれており、計画停電専用のTwitterアカウントも各グループにそれぞれ対応する25アカウントが用意されています。アカウントは「keikakuteiden」の後にグループ名を加えた形式で、例えば第1-Aグループなら「@keikakuteiden1a」、第5-Eグループなら「@keikakuteiden5e」となる。自宅や勤務先の属するグループのカウントをフォローすることで、そのグループの計画停電情報を確認できる。

計画停電Twitterアカウントの案内ページにある一覧
WS000018.JPG

万が一に備えて、フォローするのもいいかとは思います。
なお、他の公式アカウントも載せておきます。


福島第一・第二原子力発電所の関連情報を伝える
公式Twitterアカウント「東京電力(原子力)@TEPCO_Nuclear」

計画停電Twitterアカウントの案内ページ

どのグループかわからない方はこちらでご確認下さい。
お住まいのエリアから計画停電グループを調べる






« »

2011年8月19日

Google便利ツール

こんにちは。新人の武井です。


様々な便利ツールのほとんどを無料で提供しているGoogle。
今日はその一部をご紹介致します。

■ 検索系サービス
・ Google ブログ検索
 ブログに限定して検索することができます。投稿日時も指定して検索が可能なので、最新の時事ネタ探しなどにも利用できます。
・ Google ブック検索
 書籍を検索することができます。表紙や目次を閲覧したり、中身の一部を見ることができます。
・Googleニュース検索
 こちらはご存知の方も多いと思います。何千ものニュース記事から検索できます。

■ コミュニティ系サービス
・ GMail(ジーメール)
 Google提供のフリーメールサービス。約7GBの超巨大容量で、POPメールや外部POPメールにも対応しています。連絡先の最大数を2万5000件。
・ Google ビデオ
 Google 提供の動画検索・共有・ストアのできるサービス。YouTube 動画をいち早く探すことができます。
・ Picasa(ピカサ)
 写真や画像の閲覧・編集ソフト。サムネイル一覧にして見やすく整理したり、明るさ調整などの編集もワンクリックで調整可能です。
・ Picasa ウェブ アルバム
 「Picasa」の写真を共有することができる画像共有Webサービス。

■ ユーティリティ系サービス
・ iGoogle(アイグーグル)
 オリジナルのポータルサイト、自分だけのトップページを作ることができます。作り方は簡単、置きたいニュースや天気などのパーツを選んで、ドラッグ&ドロップで配置を決めるだけ。1アカウントにつき、5つまでページを保存してタブで切り替えることができるため、1つだけじゃ物足りない人でも十分満足できる機能です。
・ Google デスクトップ
 メール、ファイル、ウェブページなどパソコン上のファイルを高速検索することができるソフトウェア。Google サイドバーはGoogle ニュースやGMail と連携可能。デスクトップ上に時計やカレンダーなどのアクセサリを設置できるGoogle ガジェットを利用するには、このソフトの導入が必要になります。
・ Google マップ
 世界中の地図を見ることができるネット上最大級の地図提供サービス。使ったことのない方は一度お試しあれ。自分の住んでいるマンションや自宅周辺の建物が表示されるなど、他の地図サービスと比較しても驚くほど細かい場所まで見ることが可能です。さらには2008年8月よりスタートした「ストリートビュー」は、首都圏の主要道路から路地裏まで静止画撮影された興味深いサービス。マウスクリックで道路を進み、360度周囲を見渡すことができます。
・ Google マップの乗り換え案内(Google トランジット)
 Google マップ と連携して提供されている公共交通機関を利用した乗換え案内サービス。出発地、到着地を入力し、出発か到着を選択、日時を指定して「ルート・乗り換え案内」ボタンをクリック。すると区間ごとのルート・所要時間・料金の表示、近くの乗り換え地点、駅の情報と時刻表がGoogle マップと連携して表示されるため、とても便利です。
・ Google Earth(アース)
 地球上を3Dで見渡すことができるソフトウェア。日本にいながら、ナスカの地上絵やエッフェル塔を見ることができます。
・ Google ドキュメント
 ウェブ上で表計算ソフト、ワープロソフトに加え、プレゼンテーション資料の閲覧・作成をすることができるオンラインオフィスツール。友人との共有、一般に公開、検索も可能です。
 
・ Google Chrome(クローム)
 2008年9月3日に登場したウェブブラウザ。シンプルなデザイン、軽快な動作で注目を集めています。Windows XP/Vista/7に対応しています。

・ Google カレンダー
 カレンダーに時間単位でスケジュールを記入してスケジュール管理ができます。メールでのアラートやToDo管理もできます。このカレンダーと同期できる他社ツールが多数あります。

■ ウェブ広告系サービス
・ Google AdWords(アドワーズ)
 Webサイト管理者向けの広告表示サービス。Googleの検索結果やウェブサイトに広告を出稿することができます。
・ Google AdSense(アドセンス)
 Webサイト管理者向けの広告提供サービス。Google AdWordsにて登録されている広告をウェブサイトやモバイルサイトに設置し、クリック回数や表示回数などに応じた収益を受け取ることができます。
・ Google ウェブマスターツール
 Webサイト管理者向けのサイトマップ送信サービス。クロールされてインデックスされているページ数、外部からの被リンク、内部リンク、検索されているクエリ(キーワード)、メタタグやrobots.txtの検証など数多くのサービスを利用できます。
・ Google Analytics(アナリティクス)
 Webサイト管理者向けのアクセス解析サービス。「Google AdWords」と連携して利用することができます。
・ Google Trends(トレンド)
 指定したキーワードがどれくらい検索されているのか、キーワードのトレンドがどのくらいなのかを解析します。また、今日の急上昇キーワードも見ることができます。
・ Google サイト
 ホームページを作ったことがない人でもWeb上で簡単にホームページを作ることができるサービス。

■ その他便利サービス
・ Google Labs(ラボ) [日本語未対応]
 正式サービスとして公開される前の研究段階、ベータ版サービスを公開している研究室。数多くの先進的なサービスをいち早く体験することができます。


上手く使い分けていきたいですね。




« »

2011年8月16日

ホームページの問題点を知る

こんにちは。新人の武井です。


なぜ思うような結果が出ないのだろうか。
どうしたら、ホームページの問題点を知ることができるのだろうか。

自社ホームページの何処が良くて、何処が悪いのかを把握する一つの視点として、
3C分析があります。


3C分析とは、
企業の事業環境分析や企画立案において定番とされている手法で、
自社や事業部等がどのような経営環境に置かれているのか現状を状況を分析し経営課題発見、戦略代替案の発想などに活用するフレームワークのこと。

3Cとは、
「市場、顧客(customer)」「競合(competitor)」「自社(company)」の頭文字を取ったもの。


自社のホームページを3C分析をもとに、下記のような視点で見れば、
自然とホームページの問題点を知ることができるのではないでしょうか。


ターゲットの現状を調査・分析「市場、顧客(customer)」
 ・アンケート調査
 ・グループインタビュー調査

競合Webサイトの現状を調査・分析「競合(competitor)」
 ・競合Webサイト診断(プロシューマー視点)
 ・競合Webサイトの視聴状況調査
 ・競合Webサイトのプロモーション動向調査

自社Webサイトの現状を調査・分析「自社(company)」
 ・自社Webサイト診断(プロシューマー視点)
 ・アクセスログの解析・分析
 ・HTML・アクセシビリティ調査
 ・ユーザビリティ・アイトラッキング調査


闇雲に手を加えるよりも、様々な分析手法を行うことによって、
頭の中が整理され、解決への糸口を発見できるのかもしれません。

リアルもWebも考え方は一緒ですね。






« »