お問合せ株式会社ジェイコス
TEL 03-5428-8733

Webコンサルティング会社、首都圏(東京)を中心に戦略的なホームページの制作、Webマーケティングをご提供

Webコンサルティング.jp HOME > Blog Top > アクセス数を稼げるようになる記事タイトルのつけかた

Profile

通称:株式会社ジェイコス
誕生日:2005年4月1日
出身地:三軒茶屋
現住所:麹町
職業:Webコンサルタント

2013年1月16日

アクセス数を稼げるようになる記事タイトルのつけかた


今年も残りはあと350日です。

あと95.8%。もう4.2%も経過したのですね。毎日楽しくに過ごしていますか。週末はfacebookもTwitterも雪だるまばっかりでうめつくされ、これはこれで確かったです。

20130116b.jpg

さて、今回はアクセス数を稼げるようになるブログタイトルのつけかたについてです。

よくあるポイントとしては「ユーザーにとって役に立つ」内容でつけなさい。といったものです。




間違っていませんでし、そうするべきですがもう少し考え方に寄ってお話してみます。
まずネタのベースを考えます。
何かについて記事・ブログを書こうと思い、PCの前に座りますよね。

その「ネタ」をまず「誰が」使うのかに当てはめてください

例えば当ブログ2012年、ナンバーワン記事タイトルの「諦めていませんか?スマホで音楽を聴くときの「音飛び」対処法」が誰に役に立つのか


・スマホで音楽聞く人
 →通勤、通学する人
 →PCに疎い人
 →最近スマホ(Android)を買った人

など対象を少しずつで良いので狭めていきます。

そうすることで「スマホ」「音飛び」というキーワード以外に「通勤」「通学」「Android」「PCに弱い」など新たなキーワードが生まれてきます。




あとはこのネタを
誰・どのように・いつ・なぜ・どのように」 に当てはめるだけです。

------------------------------------------------------------

「サラリーマン」が「Android」で音楽を聞きながら「通勤」しているが「音飛びを治したい」ので「簡単に直したい」という想いがあるとします。

------------------------------------------------------------



これは一例ですが他にも類似キーワードを探してみたり、言い換えをしてみたり、メリメデを出してみたりすることで一気にキーワードが増えてきます。


このキーワードの検索数や検索結果をみつつ原稿を作ります。
そして記事タイトルをつけることになります。




この考え方をすることで例えばこの記事自体のタイトルも

「記事タイトル」と「ブログタイトル」ではどちらをタイトルに使用するか調べてみると


20130116a.JPG


記事タイトルの方が検索数は多いです。

あとは他に組み合わせるキーワードと合わせて検討してみて「記事タイトル」にしてみました。

当然競合のブログもたくさんありますので必ず検索数が多い方にする必要はないです。



このように「誰」を軸に記事内容を創造し、記事タイトルを設定するとアクセスを稼げるようになる可能性がアップするのではないでしょうか。



 
Webコンサルタント 佐藤司 →facebookアカウント別ウインドウリンク




trackbacks

trackbackURL:

Recent Entries

  1. 【あなたにピッタリのサービスがわかる】スマホでお得にエンタメ動画を楽しもう~全ての動画配信サービスを視聴してみた!~
  2. 個人の居酒屋もカフェもレストランもクレジットが安価に簡単に導入できる~ビジネスチャンスが広がる"モバイルクレカ"比較まとめ~
  3. 驚異の6秒動画プロモーション「Vineを活用した8つのキャンペーン事例」をご紹介!
  4. "スモールビジネス"LINE@活用法~PR戦略成功事例をご紹介!~
  5. 企業の存続危機に発展するかも!?Twitter炎上事例からわかるリスクの実態とその対策
  6. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~6/6
  7. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~5/6
  8. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~4/6
  9. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~3/6
  10. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~2/6