お問合せ株式会社ジェイコス
TEL 03-5428-8733

Webコンサルティング会社、首都圏(東京)を中心に戦略的なホームページの制作、Webマーケティングをご提供

Webコンサルティング.jp HOME > Blog Top > コンサルティングに入る前に確認したい3つのこと。

Profile

通称:株式会社ジェイコス
誕生日:2005年4月1日
出身地:三軒茶屋
現住所:麹町
職業:Webコンサルタント

2013年8月 5日

コンサルティングに入る前に確認したい3つのこと。

130805.png

私共Webコンサルタントが仕事を請け負うとき、クライアントの目的としてはコンサルティングによる問題解決であったり、そのノウハウや知識・知恵を活かした事業の売上拡大や利益の最大化です。

コンサルタントに依頼をするという状況は、クライアントにとっては前に進めたいが、社内では解決できない(または解決策がわからない、リソースが足りない)といった状況です。

請け負うコンサルタントも、その期待を応えるべく、丁寧にヒアリングを重ね、具体的な施策を提案していくのですが、そもそもの"コンサルタントに依頼をするという状況"を理解していないと、充分な知識・知恵があっても失敗になってしまうケースがございます。

ブレーンとして、Webマーケティングにおける知識や知恵を振りかざしていくことよりも、施策をどう実行する(させる)のか?という点が重要だからです。

例えば、「アクセスログ解析をもとにサイトの改善点を抽出し解決策を見出す」という内容だとして、その導かれた解決策を実行するには、誰が何をいつまでに行うのか?と具体化し、さらに実行内容のクオリティも重要になってきます。

我々は、コンサルティングに入る際には、以下の3つを確認してから、プロジェクトに入ります。


● 解決策(提案した施策)を実行する体制(社内も協力会社も)はあるか?

  → なければ(またはそこが課題であれば)、その体制の準備もプロジェクトに含む


● そもそもなぜ"コンサルタントに依頼を"と考えたのか?

  → 依頼の根本をきき、そもそもの課題や最上のゴールまでを想定する


● コンサルティングを利用することに、何をどこまで期待しているのか?

  → 解決後の最適な関係性は何か?クライアントの未来の最適な状況とは?


もちろん期待に十二分に応えるべく、ノウハウを活かし、知恵を絞り、成果をあげるための施策を提案し実行していく、と最大限努めていくのですが、一時的な結果を得ても、その後(未来)に繋がらないと意味はありません。

自浄能力を高め社内に体制が出来上がるまでを、コンサルティングしたケースもあり、その場合我々にとっては、クライアントの卒業を意味し、ある種の損失になってしまうことにもなりますが、それが最上のゴールである場合、我々にとっても最上の仕事となります。

今後も、知識や知恵、目先のテクニック論に陥らぬよう、常にクライアントと向きあい、最上の仕事をご提供できれば幸いです。

trackbacks

trackbackURL:

Recent Entries

  1. 【あなたにピッタリのサービスがわかる】スマホでお得にエンタメ動画を楽しもう~全ての動画配信サービスを視聴してみた!~
  2. 個人の居酒屋もカフェもレストランもクレジットが安価に簡単に導入できる~ビジネスチャンスが広がる"モバイルクレカ"比較まとめ~
  3. 驚異の6秒動画プロモーション「Vineを活用した8つのキャンペーン事例」をご紹介!
  4. "スモールビジネス"LINE@活用法~PR戦略成功事例をご紹介!~
  5. 企業の存続危機に発展するかも!?Twitter炎上事例からわかるリスクの実態とその対策
  6. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~6/6
  7. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~5/6
  8. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~4/6
  9. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~3/6
  10. 注目のオウンドメディア100サイト「訪問者」ランキング!~Webマーケティング戦略に勝利したサイトはどれ?~2/6