お問合せ株式会社ジェイコス
TEL 03-5428-8733

Webコンサルティング会社、首都圏(東京)を中心に戦略的なホームページの制作、Webマーケティングをご提供

Webコンサルティング.jp HOME > Blog Top > <10>新人

Profile

通称:株式会社ジェイコス
誕生日:2005年4月1日
出身地:三軒茶屋
現住所:麹町
職業:Webコンサルタント

2015年4月 7日

料理初心者が最初にブクマするべき"メーカー運営"レシピサイト6選

5837170246_af75752a30_b.jpg

気候も暖かくなり、すっかり春らしくなってきました。

この4月から1人暮らしを始めたり、

何か新しいことがしたい!と考えたりしている方も多いのではないでしょうか?

私は春から1人暮らしを始めるので、今まではなかなかする機会のなかった

自炊にチャレンジしてみたいと思っています!

 

 

何を参考にしよう?

 

料理本のレシピはハズレが少ないですが、

もちろんその本に載っている限られた数のレシピしか見ることが出来ません。

CookPad等の投稿型レシピサイトは、レシピの数はとても多いけれど、

多すぎてどれが良いレシピなのか分からなくなってしまったり、

料理初心者にやさしくないようなざっくりとした記述が多かったり...。

 

そんな時に参考になるのが、食品メーカーが運営しているレシピサイトです。

 

 

食品メーカーが運営するレシピサイトの特徴

 

「その企業の製品を使ったレシピを提供していること」

「ひとつの製品を使ったレシピが複数紹介されていること」が挙げられます。

しかし、やみくもに製品のアレンジ例を載せているわけではありません。

 

例えば、

1種類のパスタソースを使って何種類ものアレンジが紹介されていたり。

1種類のハムを朝・昼・晩ごはん・お弁当向けにアレンジしたものが紹介されていたり。

 

各メーカーの特色が垣間見れるのも、

メーカー運営レシピサイトの面白さのひとつです。

お気に入りのサイトを見つけて、ブックマークしてみませんか?



①日本製粉『NIPPN おいしいレシピ』

20150322_203420000_iOS.png

お手軽度:★★★★★

親切さ:★★★☆☆

オリジナリティ:★★☆☆☆

・調理時間、カロリーがひとめで分かる

・パスタやメインの一品料理が豊富

→忙しい日や疲れた日にオススメです。

 

②味の素『レシピ大百科』

20150322_203450000_iOS.png

お手軽度:★★★☆☆

親切さ:★★★★★

オリジナリティ:★★★☆☆

・レシピページに「おすすめの副菜」等へのリンクあり

・レシピ以外のコンテンツ(コラムやQ&Aなど)が豊富

→ゆっくり献立を考えたり、自炊を楽しみたい時にオススメです。

 

③ネスレ『ネスレバランスレシピ』

20150322_203559000_iOS.png

お手軽度:★★★☆☆

親切さ:★★★★★

オリジナリティ:★★★★☆

・成分別「たっぷり」「控えめ」レシピにも特化

・ドリンクやカクテルのレシピ、お菓子をアレンジしたレシピが充実

→栄養バランスやちょっとした贅沢感など、+αを考えたメニューが豊富です。

 

S&B ヱスビー食品『みんなのiレシピ』

20150322_203620000_iOS.png

お手軽度:★★☆☆☆

親切さ:★★★☆☆

オリジナリティ:★★★★★

・スパイス、ハーブを応用したレシピが充実

・定番レシピのアレンジランキングが面白い!

→メニューがマンネリ化してきた時にオススメです。

 

⑤伊藤ハム『オリジナルレシピ』

20150322_203516000_iOS.pngのサムネール画像

お手軽度:★★★★☆

親切さ:★★★☆☆

オリジナリティ:★★★☆☆

・「シーン」×「商品群」にこだわったトップページが便利

・調理時間、カロリー、塩分が分かりやすい

→便利な加工肉を更にアレンジして使うことができます。

 

⑥ポッカサッポロ『レシピ』

20150322_203637000_iOS.png

お手軽度:★★☆☆☆

親切さ:★★★★★

オリジナリティ:★★★★★

・レモンやスープの素を使ったサイドメニュー、ソースやドリンクレシピが充実

・レシピページに詳しい栄養成分表(たんぱく質、脂質、炭水化物、カリウム、カルシウム、食塩相当量)、調理時間、カロリー表示あり

→栄養バランスに気を配りつつ、豊富なレシピの中から「もう1品」を見つけられます。

 

 

おわりに

 

今回は、各レシピサイトに対して

簡単にいくつかのポイントを挙げて

おすすめのシチュエーションや

サイトの特徴を紹介させていただきました。

 

みなさまにぴったりなレシピサイトは見つかりましたでしょうか?

何かと忙しい年度末・年度始まり。

少しでもみなさまの食卓を豊かにするお手伝いができれば幸いです。

 

以上、新入社員の東(ひがし)でした。

 





« »

2015年2月12日

今更聞けない...「クラウド」で暮らしが変わるかも?

b65dc523cf25f345094bc704d4015c54_s.jpg

『今更なんだけど、クラウドって一体どういうやつなの?』

「え、Dropboxとか、そういう感じの...」

『よく分からないから使ったことなくて...』

「えーと...(分かっているはずなのに上手く言えない)」


お互いすっきりしましょう。



結局、クラウドって何?

「クラウド」とはどのような概念なのでしょうか。

簡単に言ってしまえば、

インターネット上のスペースにファイルを保存する

サービスや、使い方のことです。

(Dropboxでどうこうして...といった、一見難しそうなことだけではありません)

インターネット環境下でGmailやYahoo! メールにログインすれば、

端末の種類に関わらずそのアドレスに届いたメールを同じように読めますよね。

それもクラウドサービスを利用していることとなります。

lgi01a201411250100.jpg© Vector Open Stock

インターネット環境が整い、スマートフォンが普及したことにより

クラウドサービスは以前よりも身近に感じられるようになってきました。


ちなみに、私がスマートフォン(iPhone)を初めて購入した際に最も感動したことは

4038fa3607ac7ac8facfeac5a458e89e_s.jpg

(スマートフォンで撮った写真がWi-Fi環境下で自宅のPCと同期できる...!)

ということでした。いわゆる「フォトストリーム」です。

iOS8以降は、仕様が変更されたiCloud Photo Libraryというサービスが主流になりました。

この機能は、iCloud (Apple社が提供しているクラウドサービス) の提供サービスのひとつでした。


当時、私は「クラウド」と言う単語すら知りませんでした。

つまり私は知らず知らずの間にクラウドサービスを利用していたことになります。

 

すっかり定番となった万能メモ帳アプリ、

Evernoteもクラウドサービスのひとつです。

 

 

「オンラインストレージ」と「クラウド」

オンラインストレージ、という言葉に聞き覚えはありませんか?

「オンラインストレージサービス」とは、

ファイルを「クラウド(=インターネット上のスペース)」に置いておける、

インターネット上の倉庫のようなサービスのことです。

文書、画像、プレゼンテーション用スライド等、様々なファイルに対応しています。

IDとパスワードでログインできるUSBメモリをインターネット上に置くのを想像していただければ、なんとなく意味がとれると思います。

 

下記のサービスは代表的なオンラインストレージサービスです。

アイコンやサービス名、どこかで見たことがありませんか?

写真 2015-01-16 1 36 29.png

Dropbox ... 世界で3億人以上が利用しています。

OneDrive (SkyDrive) ... Microsoft純正のストレージサービス。

Google Drive ... Googleのアカウントがあれば今すぐ使えます。


「オンラインストレージ」で、どう変わる?

オンラインストレージを使うと、PCやスマートフォンといった端末の本体ではなく

インターネット上にファイルを保存することができます。

・ファイルの更新をしたら、最新の状態ですべての端末からアクセスできる

・端末が壊れてもファイルは無事!

・他人とのファイル共有に優れたサービスが多いので、人との共同作業が簡単

といった利点があります。

要するに、

①どこからでもファイルにアクセスできて便利です。

②様々な手間が省けます。

abcd932acce8ec69d472e5b25881d851_s.jpg
PCでファイルを更新→同期→スマホからも更新済ファイルが見られる!

 

ただし、インターネットを通してデータのやり取りを行うということは、

・(特にスマートフォンで)通信料が多くなる

・同期するものを間違えてしまうと、全てに間違いが反映される

・オフラインでは同期ができない

ということでもあります。

また、無料では容量が5GBまで...等、サービスに制限があります。


それらを加味し、ライフスタイルや仕事内容に合わせて使い分けをすれば、

オンラインストレージはとても便利なサービスです。

まずは大切なファイルのバックアップ用として一度使ってみてはいかがでしょうか?


【実録】「クラウド」でどう変わった?

クラウドを活用することで実際に暮らしがどう変わるか、というのは

本当に人それぞれだと思います。

ライフスタイル・お仕事・はたまた本人の性格や価値観によって

オンラインストレージが役に立たない人、

Evernoteの価値を感じない人も沢山いると思います。


それを分かっていながら御託を並べても仕方がないので、

私の4年間の大学生活において、実際に役立ったな、と思ったことを記します。


・自宅ではノートPCで、大学ではタブレットで同じ文書ファイルを編集

→USBメモリを抜き差しする手間が省けました!

・実験で撮った大量の顕微鏡写真を班のメンバーと共有(生物学科でした)

→圧縮・解凍の手間が省けるとともに、お互いの写真の比較が簡単にできました!

・文書ファイルを友人と共有し、共同編集

→メールにファイルを添付し送信、DLを繰り返さずに済みました!

・クラウド上に大切な書類のバックアップを作成

→もしものためだけに印刷する書類が減りました!

・旅行に行った後、参加者全員がそれぞれ撮った写真を共有フォルダにアップロードし、全員でシェア

→私たちだけの特別なアルバムができました!


写真 2015-01-16 2 03 36.jpg

Google Driveを利用しました。

そして以前、大事なレポート(※前日に自宅で印刷済)と

USBメモリの両方を家に忘れてしまった〆切日当日、

Dropboxにデータを保存していたので大学で滑り込み印刷

および提出に成功、どうにか単位がもらえました。

クラウドのおかげで進級できた、

と言っても過言ではありません。


本当にお世話になりました。


以上、内定者の東でした。

この記事によって皆さまが「クラウド」や「オンラインストレージ」から

皆さまそれぞれの価値を見出すお手伝いができれば幸いです。






« »

2015年2月11日

Google検索1つで時間を有効活用できる方法


ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s.jpg

<はじめに>

 みなさんは普段、どんな時にGoogleの検索機能をお使いになられますか?私の場合は、口コミ情報や、キーワードの意味について調べる際などに利用させていただいております。
Googleの検索機能!便利ですよね。Googleが開発されておらず、スマホさえも持っていなければ、私は今ごろ、電卓や辞書を持ち歩いていたかもしれません。そして、天気予報や株式相場については、新聞やテレビといった様々なマスメディアから情報を取得していたことでしょう。しかしこれらからは、リアルタイムな情報を得ることは出来ません。そう考えるとGoogleの利用方法は、検索の方法によって時間を有効活用出来るだけでなく、サービスによっては様々なことが行えるのです。
 
 

<Googleが提供している様々なサービスについて>

 みなさんは、Googleが検索方法以外にも様々なサービスを提供していることをご存知でしょうか。実はGoogleには、私が調べただけでも約10種類以上もの特殊機能が存在するのです。これらの特殊機能を取得すれば、スマホの使用メモリーを軽くすることにもつながり(例えば、電車乗り換えや天気予報のアプリをDLせずに済むため)、ますますGoogleが手放せなくなること間違いないでしょう!また、それらの特殊機能は、利用方法次第でスマホの使用メモリーを軽く出来るほか、例えば「2.上映中の映画検索」や「3.乗り換え案内」の場合、予め時間を調べておくことによって、空いた時間を有効活用できることにも繋がるのではないかと考えます。それでは、下記よりそのサービスについてご説明させていただこうと思います。
 

 
2175e9675fc8093ab604ead8c4785a5d_s.jpg
<使わなきゃもったいない!Googleの特殊機能10選!!>


1. 通貨/数値の換算
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
Googleのサービスの中でも「2400円=$」など、2種類の通貨を現在のレートで換算して表示させられるのは、利便性の高い機能だと思います。また、この機能は単に「24ドル」など、外貨を日本語で入力した際にも自動で円換算を表示することができるので、何かと使える機能の一つなのではないでしょうか。そしてこの機能は、「1km=」で検索をかけた場合、メートルに換算することができる他、「1平方センチメートル」「1ガロン」「1フィート」といった単位の換算にも対応しています。よって、海外旅行に行くときなどに便利ですね。

画像4.JPG

*********************************


2.上映中の映画検索
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
お出かけ先や、ふと「なにか映画でも見ようかな」という時に便利なのがこの機能です。なぜならこの機能は、付近一帯のGoogleマップを表示してくれるほか、「映画 渋谷」など、地域名付近の映画館の上映スケジュールを表示してくれるからです。

画像5.JPG

*********************************


3.乗り換え案内
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
「(現在地)から(目的地)」...例えば「渋谷から半蔵門」と、このように「現在地から目的地」で検索すると、目的地までのルートを教えてくれます。さらに、電車の発車時間までのカウントダウンや遅延情報なども教えてくれるので、スマホのアプリよりも良いかもしれません。操作方法は上記の通り、Googleの検索ボックスに「乗り換え」と「乗車駅名」と「下車駅名」を入力し、Enterキーまたは Google検索ボタンをクリックするだけです。または「乗車駅名」と「から」と「下車駅名」でも検索することが可能です。
 ※画像は、休日ダイヤ、12:34現在のものです。

画像6.JPG

*********************************


4.株式相場の検索
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
会社名または、銘柄コードをGoogle の検索ボックスに入力をすると、その企業の株式相場を即、表示をすることが出来ます。

画像7.JPG

*********************************


5.宅配便の追跡
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
検索窓に追跡番号(12桁)を検索するだけで、クロネコヤマト・佐川急便・日本郵便の輸送状況をすぐに確認することができます。また、検索をする際、ハイフンなしでも検索をすることが可能です。

画像8.JPG

*********************************


6.特定の地域の日の出/日没時間を調べる
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
「日の出 ソウル」「日没 バンクーバー」のように検索をすると、郵便番号か都市名の地域の日の出か日没の時間が表示されます。また、「timeロンドン」という風に検索をすると、入力をした都市名の現在時刻が表示されるので、海外の時差を調べる時などに便利です。

画像9.JPG

*********************************


7.電卓の機能
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
「818×514÷11=」など、数式を入力すれば検索結果には、答えが表示された電卓が表示されます。その際、そのまま電卓をクリックしてさらに使うこともできます。ちなみに以下の通り、指数関数、三角関数、対数関数といった関数も使うことが出来るのでかなり優秀ですよ。
サポートされているのは、+、-、/、*、^、% と 7 乗根、数学関数のsin、cos、tan、sec、csc、cot、arcsin、cosh、ln、log、!、exp などです。
※複数の関数を一緒にプロットするには、式をカンマで区切って入力して下さいね。

画像10.JPG

*********************************


8.勝敗結果や試合日程の検索
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
「マリノス」など、サッカーチーム名や野球チーム名を入力するだけで、直近の試合結果を知ることが出来ます。また、試合日程の検索をすることも可能なので、ぜひお試しください。

画像11.JPG

*********************************


9.住所の検索
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
郵便番号から住所のおおまかな検索をすることが出来ます。その方法は、「xxx-xxxx(郵便番号)」のように、Google の検索ボックスに7桁の郵便番号を入力することで可能です。

画像12.JPG

*********************************


10.特定の地域の天気を調べる
 ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
「天気 (地域名)」または、「天気 xxx-xxxx」のように、「天気」の後にスペースを空けて都市名や郵便番号を入力すると、天気予報がすぐに確認できます。
もしくは、「weather:都道府県名(区や市まで絞っても対応されています。)」と検索をかけても、検索をした場所の天気がわかります。

画像13.JPG


画像14.JPG


*********************************

 
 
 
以上です。
 
いかがでしたでしょうか。
少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです。
ご覧いただきまして、ありがとうございました。
 


石田
 
 





« »

2015年1月 5日

『なぜ、9割の会社のホームページは失敗しているのか?』から学ぶ、コミュニケーションの"コツ"

6aa4c1174eae6701492fe18bc9767d46_s.jpg

この記事では、ある1冊の本を紹介させていただこうと思います。

本題の前にひとつ質問です。

 

「あなたのホームページは成功していますか?」

 

Web業界の技術革新が日々進み、

今では小さな企業や個人経営のレストラン等でも

ホームページやSNSのアカウントを持っていることが多いのではないかと思います。

一方、選択肢の多様化がすすむあまり

「自社がインターネットを活用するにあたり、何をどのように選択し、どうしていくのが自社にとって最良なのか?」

ということが分かりづらくなっているのもまた現実ではないでしょうか?

よく考えてみれば、お金ばかりかかっていたり、

効果を感じられていなかったり...


いかがでしょうか。

あなたのホームページは成功していますか?

ccc5f868c8e0486d747db2f3dabd6786_s.jpg

 

 

『なぜ、9割のホームページは失敗しているのか?』

詳細(総合法令出版書籍ページ)


大胆なタイトルがつけられたこの本は、

筆者がWeb業界で経験してきたことを基に書かれたものです。

筆者によれば、

90%の企業が、ホームページに問題がある、うまく活用できていないと感じている

というデータが存在しているそうです(詳しい出典情報はありませんでしたが...)

そして、日本の企業の90%以上(2012年2月、中小企業庁)は中小企業。

この本では、主にそんな日本の中小企業のWeb担当者へ向けて

筆者が読者に知ってほしいことがスッキリとまとめられています。


コンテンツの中心は技術的な面ではなく、

ホームページを活用し、成果を出すための

Web担当者が制作会社とコミュニケーションをとる上でのコツ」

今回は、この本で紹介されていた「コツ」を

少しだけまとめて紹介したいと思います。

 

 

<<難しいことは、制作会社に任せる>>

74ebcd21588946be3aef69b273cf45bc_s.jpg

言うまでもなく、ホームページの制作会社はホームページを作るプロです。

企業のWeb担当者自身が一生懸命にHTMLやデザインの勉強をしなくてはいけない、などと言ったことはありません。

それよりも、以下のことに時間を割いてみましょう。

 

 

<<発注者自身の強みを明確にする>>

aaa3d5db5501e7d79edbeabdb2e060db_s.jpg

制作会社はホームページを作るプロですが、

発注者のビジネスのプロではありません。

発注者の強みを知っていて、制作会社に伝えられるのは発注者自身です。

ホームページのことなんて分からないから...

と制作会社に丸投げにせず、

依頼の前に発注者側の強みを明確にすることで、基本方針がまとまります。

 

 

<<制作したホームページを活用することを考える>>

ca238b4ae8827ce3841d29bdabc9f761_s.jpg

企業のホームページは作ったところがゴールになる作品ではなく、

企業が目標を達成するためのツールの1です。

日々の変化が激しいWeb業界においては、

ただホームページを作るだけではなかなか効果が得られないのが現状です。

ホームページを作るだけではなく、それを通して発注者の目標を達成するために

制作会社がどんなホームページを作ったか?ということだけではなく、

どのような運営サポートを行っているだろうか?

という視点を加えることも必要になってきます。

 

 

<<あらかじめ事情を伝える>>

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s.jpg

決められた予算、参考にしたい他社ホームページ、

発注者側の事情で何らかの制限等がある場合は、

先にそれらを伝えてしまうことで

イメージ違いや無駄なやり直しを少なくすることができます。

効率よくホームページ作成がすすむことで、

制作会社側ともWin-Winの関係が築けます。

b43cac5a9e3d5cd4525343e57b0a9430_s.jpg

 

 

"コツ"で不安は解消できる

『なぜ、9割の会社のホームページは失敗しているのか?』では、

Web業界特有の現象と数々の誤解から生まれる中小企業の「失敗」を

先述のような"コツ"でどんどん解決していきます。

 

ひとつのコンテンツは大体が下図のような流れをたどりながら

数ページ以内に完結しており、非常に読みやすい構造になっています。

 

図3.png

1~2時間で読み終えることができます。

 

目次を眺めたり、コンテンツの最後に記されている

Point!をたどっていくだけでも新たな発見が得られました!

 

何より、知識や技術ではなく

"コミュニケーションのコツ"を見せることで、

中小企業のWeb担当者となった方の

・何を勉強すればいいのかも分からなくて困っている

・パソコンに苦手意識があるので億劫だ

・制作会社とのやり取りがうまくいっていない気がする...

といった不安を解消させてくれる本であると感じました。

b6451b4d24c1a1d15a29c96664d5fa87_s.jpg

 

私もWebコンサルティング会社であるジェイコスの内定者として、

入社後はクライアント様が最大限に自身の強みを表現し、

効果(利益)が得られるよう

この本から学んだコツも参考に、

コミュニケーションを大切にしながら

日々の仕事を頑張りたいと思います!

 

以上、内定者の東が執筆させていただきました。

私の2014年のブログ記事はこれで最後になります。

次回は年明け以降の予定です。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

それでは、よいお年をお迎えくださいませ!

 

※この記事で紹介した本について

『なぜ、9割の会社のホームページは失敗しているのか?』(総合法令出版)

http://www.horei.com/book_978-4-86280-420-4.html

著者:平井周平

2014102日 初版発行







« »

2014年12月12日

スマホに眠る写真が蘇る!Flipagramで作るショートムービー

a0002_007732.jpg

写真撮影、楽しいですよね!



スマートフォンの写真ライブラリを見返してみると...

a0002_007717.jpg

「・・・。」


Facebookでまとめてアップロードしたものの、全部見てくれた人はほとんどいないであろう旅行の写真(でも良く撮れてる気がする)

・共有したのかすら覚えていないパーティーの写真(でも良く撮れてる気がする)

・ただの空とか自然とか影とかの写真 (でも良く撮れてる気がする)

・撮ってはアップを繰り返していたらSNS上で友達にスルーされるようになってきたペットの写真(でも良く撮れてる気がする)


こんな写真が溜まっていませんか?

頭の片隅で「もう1度見てもらいたいなあ...」と思いませんでしたか?


そんな写真たちをショートムービーにまとめてみるのはいかがでしょうか。

長い動画を見る気にならなくても、30秒なら見てくれるかもしれませんよね。


私も"ただの(でも良く撮れてる気がする)私が食べてきたもの"ショートムービーにしてみました。

こちらを作成するにあたり動画編集アプリをいくつも試しましたが、

その中でずば抜けて使いやすかったFlipagram(フリッパグラム)というアプリを

実際に新しいショートムービーを作成しながら紹介しようと思います。

 

Flipagram(フリッパグラム)の使い方

Flipagramは、簡単に言ってしまえば

・写真ライブラリ、FacebookInstagramから

・好きな写真/音楽/テキストを合わせて

・直感的におしゃれなスライドショーが作れる

・無料の (2014.11.12現在)

iPhone/Androidアプリケーションです。

App Store

Google play


①作成開始 (iPhone5SiOS8.1)

IMG_1562.JPG

「開始」または「+」ボタンをタップすると写真が選択できます。

モーメントごとにまとめて選択・選択解除が出来ます。

もちろん後から写真の追加・削除も可能です。

 

今回は例として、自分で撮り貯めてきた花等の写真と

シンガーソングライター竹井彩夏さんの写真を使用してショートムービーを作成します。

 

②並び替えと加工、複製

IMG_1558.JPG

:並び替え

選択した写真一覧は左のスクリーンショットのように表示されます。

左下の「並び替え」ボタンでは、全ての写真を

・古い順

・新しい順

・選択順

・シャッフル

で並び替えることが出来ます。

また、いつでもドラッグ&ドロップで写真の順番を1枚ずつ変更できます。

:加工と複製

Flipagramでは、写真は全て等間隔で再生されるので

この写真は長く再生したい!ストップモーションのような動きをさせたい!

と言う場合は、①写真のサムネイルをタップ→②「複製する」をタップすると

写真が隣に複製=複製した写真が2枚分の時間再生されることになります。

最初の動画では複製は使用していませんが、今回は何度か使用しました。

 

③長方形←→正方形

Flipagramのムービーは正方形で作成されます。

(なので、Instagramの写真との親和性もとても高いのですよ!)

長方形の写真を選択した場合は、「フィット」ボタンから形を選択できます。

IMG_1554.JPG

「フィット」を選択すると、

・オリジナル(左、元の比率を維持)

・スクエア(右、正方形にトリミング)

を一括選択することが出来ます。

今回はオリジナルを選択しました。

また、オリジナル時の余白のカラーは設定画面で変更できます。

(デフォルトは白)

 

④プレビュー

写真の順番を一旦確定させると、下のようなプレビュー画面に移ります。

ここから更に編集が可能です。

最初の写真にはタイトルも入力できます(YouTubeに共有するとき、ここで入力したタイトルが反映されます:後述)

IMG_1550.PNG

音声...iTunesからマイミュージックに同期した音楽や音声、無料サンプル音源(30秒まで。Taylor Swiftさん等人気アーティストの曲もあります!)、その場での録音から選択し、写真と合わせられます。

スピード...動画が全体で何秒になるか?に合わせて写真の再生速度を変更できます。

フィルター...写真全体にエフェクトがかけられます。今回は全写真加工済のため無し。

テキスト...画像にテキストを追加できます(日本語対応済)。今回はタイトル代わりに最初と最後の画像を複製し、1枚ずつのみテキストを追加。

 

⑤音声/スピードの編集

IMG_1559.JPG

:音楽の編集

波形からスタート場所を選ぶことで好きな位置から音楽が再生できます。

:スピードの編集

ショートムービー作成の場合は「自動タイム」が便利です。

左から30(Flipagram)15(Instagram)6(Vine)


音楽、スピードどちらの編集画面でも簡単にムービーのプレビューが可能です。

こうしてプレビューを繰り返しながら、音楽、スピード、写真の並び順、複製回数と場所、テキストの位置等を調整していきます。

とにかく操作が簡単で分かりやすいので、調整を繰り返しても苦にならないのがFlipagramの最大の特徴かもしれません。

 

⑥完成したショートムービーを共有

IMG_1538.PNG

全ての調整が終わったらキャプションを入力し、

(今回『Ayaka Takei Short Movie by Flipagram』と入力した所)

ショートムービーの完成です!

「リンク」ボタンをタップするとムービーのURLがコピーされます。

 

IMG_1560.JPG

共有の幅はとても広く、

Instagram

Facebook

Twitter

LINE

Vine

WhatsApp

・メール

・テキストメッセージ(iPhoneメッセージではリンク/ファイル選択可)

(その他→)Tumblr

(その他→)Pinterest

(その他→)YouTube

に対応しています。


FlipagramからSNSへ共有

Twitter

Flipagramから取得できるリンクをツイートできます。

YouTubeのリンクをツイートした時と違い、公式側からのサムネイルはありません。

Facebook

Flipagramから取得できるリンクをタイムラインに投稿できます。

ムービーの直接のアップロードは出来ませんでした。

また、公開範囲が固定されているのも少々不便です。

Instagram

今回のショートムービーは30秒。Instagram上でどこの15秒をトリミングするか選択できます。いつも通りのムービーの投稿と言った感じです。

YouTube

FlipagramからGoogleアカウントに接続し、直接YouTubeに動画を投稿できます。

投稿時のタイトルは「Flipagram - (プレビュー時に入力したタイトル)

プレビュー時にタイトルを入力していない場合は「Flipagram - (日付)」となります。

写真 2014-11-13 23 02 40.png

プレビュー画面の最初に現れる青枠内に入力した文字列がタイトルとなります。

 

投稿した動画のタイトル変更はPCから行うことになるので、

タイトルを「Flipagram -」から任意のものに変更したい方は

ライブラリに保存されたムービーを直接YouTubeに投稿した方がスムーズです。



※この動画のタイトルはPCから変更済です。


多くの人に見て欲しい場合はYouTubeに投稿→②各SNSへ共有

と言う形が1番見る側のハードルが低くて良さそうです。

15秒以内であればInstagramもおすすめです!


a0002_010592.jpg


以上、内定者の東でした。

スマートフォンに眠る写真の魅力を蘇らせる方法のひとつとして、

是非Flipagramでのショートムービー作りを候補に入れてみてくださいね!

App Store

Google play


※竹井彩夏さんBloghttp://www.nylon.jp/blog/ayaka/

今回使用した曲「MAD」収録アルバムの無料DL→こちら






« »