PDCA

典型的なマネジメントサイクルの1つで、計画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(act)のプロセスを順に実施する。最後のactではcheckの結果から、最初のplanの内容を継続(定着)・修正・破棄のいずれかにして、次回のplanに結び付ける。このらせん状のプロセスを繰り返すことによって、品質の維持・向上および継続的な業務改善活動を推進するマネジメント手法がPDCAサイクルである。

引用元:@IT情報マネジメント用語辞典別ウインドウリンク

■関連コンテンツ

>> 大切なのは、ちょっとした改善(工夫)(ブログ記事)別ウインドウリンク
>> 4つのチェック(ブログ記事)別ウインドウリンク
ウインドウを閉じる